第三浩丸 さかした釣具店 第三浩丸
        
HOME 店舗情報 釣り船
オリジナル商品 ライトタックル      
MENU
店舗案内
アクセス   
釣り船

釣り船料金案内

料  金  乗合 1人6,000円

乗船予約申込み
オリジナル商品
アブラメ、ソイ
ヒラメ
ライトタックル
ライトタックルの勧め
ライトタックル仕掛け
階上町漁港ポイント
 
階上沖ヒラメ釣り大会報告
リンク集  



【 お問い合せ 】
0178-89-2252
階上沖の釣りのことなら何でも手軽にご相談・ご連絡ください。
あなたの釣りライフを
応援します。

合計:カウンタ統計
本日:本日のカウンタ
昨日:昨日のカウンタ


 ごあいさつ
  
階上沖はアブラメやヒラメ、ソイ、メバル、ワラサ、マコガレイなど魚の宝庫です、たまに10kgクラスの水ダコなどヘビー な外道も楽しめます。  

船釣りは、貸し竿など取りそろえておりますのでご利用ください。
  
磯や防波堤では、春から夏にかけて尺タナゴや良型アブラメが、通年通して漁港内でチカが楽しめます。

夜釣りはソイやドンコ、秋から冬にかけヤリイカが良く釣れ、エギなど『ライトなタックル』で気軽に楽しめます。

階上町は自然が豊で階上岳からはかすむ下北半島や八戸市、南は岩手県北の太平洋が望めます。



掲示板
釣りでも釣りでなくても、
お気軽にいらしてください。
 
さかちゃんの釣り情報
日記休止中
階上天気 階上町 ライブカメラ

 お知らせ

釣り船予約申込み予約状況が見やすくなりました。
注、スマホからの予約は、こちらからの返信を受け付けないこともあります、電話でお確かめください。


アサヒビール・アサヒ飲料カッップ2018階上いちご煮祭り『アブラメ釣り大会』のご案内

緊急告知 8月11日に順延になった『いちごに祭り釣り大会』は台風13号の影響が考えられ延期になりました。

大会告知:9月2日(日曜日)に7/29 8/11と順延の順延になりましたアサヒ飲料『いちごに祭りヒラメ釣り大会』を実施いたします

参加料や集合時間場所等は変更はありません。
冷凍イワシ等、ヒラメのエサは当店で購入できます。


9月2日に順延になった、アサヒ飲料『いちごに祭りヒラメ釣り大会』の参加者再募集、定員50名
申し込みは当店で。


ついに出た階上沖の総合サイト
   階上沖マスナタヒラメ釣りを追加
  アブラメドットコム


■ 
釣り河北 東北エリアの釣りサイト
トピックス 階上沖マスナタヒラメ釣行記
 
階上沖マスナタヒラメ釣行記Ⅱテクニック編
 ニュータックル紹介
全国版総合釣りサイト(JFS)日本フィッシングサーチ
ダイワ
 釣りビジョン釣果情報

■ はしかみ町PR動画
 トンボの美
さかした釣具店取り扱い釣り餌  階上沖釣り倶楽部 油目屋 メンバー募集中
■ ヒラメ日記 活き餌釣やマスナタの
  ヒラメ実釣サイト

さかちゃんの階上沖攻略アブラメ編
       ソイメバル五目編 カレイ編

道の駅はしかみリニューアル
■ NHKBSにっぽん釣りの旅・階上沖ヒラメ編
 スポニチ フィッシングニュース
 携帯サイト『スポニチ釣りMAX』
 動画配信WEBスポニチてれびぃ
 八戸フィッシング更新

3.11・なすびが行く『みちのく潮風トレイル』復興の足跡 https://www.facebook.com/nasubi.michinoku.trail  

        3.11東日本大震災津波災害から7年経ちました。
皆様のご支援ご援助のおかげさまで、震災前の状況に戻りつつあります、これからも宜しくご愛顧くださいませ。

店内は釣具釣り餌と、活魚や鮮魚、菓子パン、飲み物など一般食品を取り揃え震災前と同じようなレイアウトでお待ちしております。
釣行時のおやつや、お飲み物はご準備できます。

お薦めは、天然ホヤ、地物産のアブラメやソイの活魚、特に活締めの『茹で蛸』は当店の看板商品です。
釣り具では当エリアでご利用できます小物は豊富に取りそろえております、オリジナル商品と特上エラコ、釣り船がご用命できます。


餌の自販機設置いたしました。
青イソメ、塩エラコ等を販売しております、朝早い方、夜釣りの方、急いでいる方ご利用くださいませ。

ロッド紹介ヒラメバケ専用ロッド


階上沖タラジギングアイテム紹介  

 企画 
アクセス147万人目の方、釣り船第3浩丸にご招待致します。
(カウンターの写真を確認させて頂きます。)
おかげさまでアクセス146万件を突破しました。
キリ番146万人目の方おめでとうございます、ご一報ください乗船お待ちしております。

注意:切り番は2017年以前の古い切り番は無効にさせていただきます。


2009 釣りニュース  2010 釣りニュース  ■2011釣ニュース ■2014~2015~2016釣ニュース

2018釣ニュース

 八戸潮汐表
 海水温情報
 釣情報八戸

 階上沖ヒラメ釣り動画釣情報(2014)8/23 
 ヒラメクッキング動画(2014)9/2


8/14 
カレイで出船、時期的には終盤と思われたカレイが好調でした、お盆の帰省中のN家のご一同10~30枚、クーラーいっぱいでマコカレイ、ミズクサカレイ、アブラメ混じりでした
カレイはまだ行けそう。





8/13 
ヒラメで出船、本日も食い渋りながらも45~76㎝ソイやメバルガヤミズクサカレイ交じり別船ではワラサが混じっていました。
本日は釣りアンバサダー中川めぐみさんの
『ツッテjp』インスタ取材があり釣った魚の料理が紹介されます、インスタ映えの写真が何枚かとれています。







8/12 
ヒラメで出船、食い渋り気味でしたが45~85㎝ワラサ、ヒラマサ、イシナギ、ソイ、メバル混じり。
マスナタ400g冷凍イワシ。
五戸町のK氏85㎝のヒラメゲット。



軽米町のH氏70㎝アップのヒラメゲット。

盛岡市K氏の自作ヒラメロッド、『ドリームオフ階上マスナタスペシャル』をご披露いたします。




8/11 
福島からの御一行様、台風13号のうねりが残る中強行、ヒラメで出船、0~1枚45~65㎝と良型が揃いました、巨ソイや良型メバル、イシナギが混じっていました。
本日は潮が定まらず苦戦気味でした。






8/5 
ヒラメで出船、0~3枚船中5枚(45~55㎝)ソイやワラサ、アブラメ混じり、別船ジギングで84㎝のヒラメとワラサゲット、数は少なかったが大物の情報有。


8/3
 ヒラメで出船、ヒラメ0~5枚40~68㎝にイナダ、ワラサ、ソイ、アブラメ混じり今季初めてワラサが混じりました。




8/2 
ヒラメで出船、1~7枚38~68㎝良型が本日も連れました、バケ400g冷凍イワシ。





7/31 
ヒラメで出船、1~2枚60~85㎝ソイやアブラメ混じり。
三角バケ400g冷凍イワシ使用。
横浜からのOさん65㎝と85㎝超大物2枚揃えました




7/26 
ヒラメで出船、カレイ場所でカレイ(25~30㎝)、ヒラメ(35~45㎝) アブラメ、ヒラメ(45~65㎝)。
ヒラメは1~7枚35~65㎝船中14枚今季初の爆釣と言える。






7/22
 ヒラメで出船、数度のアタリらしきものがあったがゲットされませんでしたが、良型アブラメ、ソイ、黒メバル3~15匹
、マスナタ400gグリーンと赤金タコベイト、冷凍イワシ。


本日の鉄腕竿頭さんの釣果は、すべてナタで攻めました。




7/21  
カレイで出船、マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ、アブラメ混じりで20~35枚、潮が複雑で苦戦するも良型揃いでした。
ヒラメ船出船、ヒラメ60㎝筆頭にソイやアブラメ混じりでした。
バケ400g、冷凍イワシ使用。






7/20 
J丸アブラメ五目で出船、アブラメ、ソイ、60㎝のヒラメ混じり、半月片テンビン2本針胴付き2本針の上針にヒラメがヒット、エサはエラコ、冷凍イワシ、錘120号、今期ヒラメバケ釣りに期待大。


7/19 
アブラメで出船、アブラメ、ミズクサカレイ、ソイ、メバル、カサゴと五目達成。






7/18 
カレイで出船、25~40㎝マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ、ナメタカレイ込みで20~50匹強、と爆釣でした。
スネーク天秤2~3本針、エサは青イソメ、エラコ錘40号。






7/16 
ヒラメで出船、三角バケで攻めてみましたがノーヒット、ソイ、サバ、アブラメ、黒メバル、良型ミズクサカレイと五目達成でした。
マスナタ400gエサは冷凍イワシ。
アブラメ船、カレイ船ともに込みで20~40と好調でした。







7/15 
岩手県友会御一行様のカレイミニ大会が実施されました、二戸市、盛岡市、花巻市からの参加でした。
本日は潮が効かず渋めでしたが、10~40枚30㎝前後のマコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ、ナメタカレイ、アブラメ等、良型をそろえた花巻市からのM様がトップでした。
スネーク天秤、ラダー天秤、カレイシューター等仕掛けは色々でした。








7/14 
カレイで出船、マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ交じりで、20~40枚時合にはダブル、トリプルと食いがたった。
スネーク天秤2~4本針、錘40~50号、エサはエラコが食いが良かった。
別船でJGにビックヒラメヒット、取り込みに失敗し痛恨のバラシとの情報。





7/11 
アブラメ五目で出船、アブラメ、ソイ、ガヤ、ミズクサカレイ、ホウボウ等25~40㎝10~20匹、少し型が小ぶりでしたがまずまずの釣果でした。
カレイ好調、マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ交じりで20~30㎝を20~40枚、エサはエラコ、イソメ。





7/2
 アブラメ五目で出船、長野県からお越しのT氏連日の出船でアブラメソイ込みで20数匹ナメタカレイも混じっていました。
50㎝クラスのアブラメも釣れました。
カレイ好調25~50匹、マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ混じりでした。
漁港内チカや徳地タナゴが釣れています。





7/1 
アブラメ五目で出船、良型アブラメソイミズクサカレイ込みで10~25匹好調でした。
長野県からお越しのT氏巨ソイゲット、爆釣五目釣りでした。





/30 
アブラメ五目で出船、40㎝前後のアブラメ、ソイ、ミズクサカレイ15~25匹と好調でした、カレイ船も出船20~40枚マコカレイミズクサカレイマガレイなど混じる。
ヒラメに挑戦アタリがあったが乗らずじまい。






6/24 
アブラメで出船、商工会青年部交流会でのファミリー釣り大会実施、12歳の慶吾君良型を多数キープ本日の竿頭さんでした、ソイやミズクサカレイが混じっていました
別船ヒラメバケ釣りで50㎝クラスゲットの情報がありました。




6/23 
カレイで出船、盛岡市のK工務店主催のカレイ釣り大会でした。
3~12.02㎏、十数枚~数十枚の爆釣もありました、マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ、宗八カレイ、ナメタカレイ混じりでした。
アブラメ五目好調、アブラメ、ソイ、ヒラメ(ナタ、50㎝)込みで20~40匹と好調。
防波堤釣りが好調、各漁港ジャンボチカやトクチタナゴ、ブッコミ釣りでカレイやアブラメが釣れています久しぶりの凪磯釣りもねらい目でしょう。








6/18 
アブラメで出船、良型アブラメ、ソイ、ミズクサカレイ、タコなど15~30匹場所によって良型揃い50㎝弱のソイも混じっていました、仕掛けは半月片天秤、両天秤、錘100~120号、エサはエラコ、サバ切り身、冷凍イワシ。
カレイ船出船、20~40枚ミズクサカレイ、マガレイ、マコカレイ混じりでした。






6/10 
アブラメで出船、当店の釣りクラブ尺釣り会のメンバーでした、良型アブラメやソイ7~15匹、東の風が強く11時上がり時間の割には釣果はまずまずでした。







6/5 
アブラメで出船、好調良型アブラメ、ソイ、メバル込みで1人10~28匹サバも混じっていました。
半月片テンビン2本針エサはエラコ、錘80~120号。






6/3 
カレイで出船、好調20~38枚、20~48㎝マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ、宗八カレイ混じり、錘40~50号エサはエラコ、イソメ、仕掛けはスネーク天秤2~3本針。
アブラメ船好調、アブラメ、ソイ、ミズクサカレイ、ガヤ混じり、15~45匹。


※、階上町道仏漁港でベイジギングでヒラメが狙えます(何枚か釣果ありの情報)。



6/2 
カレイ好調兆し、15~35枚船中100枚マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ、ナメタカレイ25~39㎝、スネーク天秤2~3本針エサはエラコイソメ錘40~50号。
アブラメ好調、ソイやガヤ、ミズクサカレイ混じり、15~30匹良型揃い。





6/1 
アブラメで出船、良型アブラメ、ソイ混じりで7~25匹、錘100~150号エサはエラコ半月片テンビン両天秤使用ソイには同付き仕掛けが効果がありました。


ストレスの無い締の血抜きした後、ステンレス線で神経締め。






5/27
カレイで出船、1~12匹、アブラメ混じり、濁りと潮が早く苦戦。
アブラメ好調、15~40匹ソイやミズクサカレイ混じり、30~45㎝、エサはエラコ、錘100~120号、半月片テンビン。







5/26 
カレイで出船、北上市からの釣行でした、マガレイ、ミズクサカレイ、宗八ガレイ、48㎝43㎝のナメタガレイ混じりで5~12枚、錘40~50号エサはイソメ、エラコでした。
アブラメ船は良型混じりで10~20匹。





5/25 
アブラメ好調、35~45㎝ソイやミズクサカレイ混じり、5~20匹良型が多い、半月片テンビン錘120号エサはエラコ。
海タナゴは、階上町内の磯場やテトラで釣れ出しました10~100枚20~27㎝、防波堤では洋野町の川尻漁港が好調。



5/15 
アブラメ絶好調、35~45㎝と良型揃い12~25匹、ソイやミズクサカレイ、ケムシカジカ混じり。
半月片テンビン錘120号エサはエラコ。
竿頭Mサンの釣果。



5/13 
アブラメ好調、13~42匹30~40㎝終日食いが立つ、ソイやミズクサカレイが混じる、錘100~120号エサはエラコ。
JG船はソイやアブラメ、マダラ混じり、潮具合がよく50~100gのJG使用。
カレイ船、1人10~30枚上向き、マガレイ、マコカレイ、ミズクサカレイ混じり。
カレイアブラメリレー船、カレイ、アブラメ、ソイ込みで船中30匹。
アブラメ竿頭M氏のイメージ写真





5/6 
アブラメで出船、10~23匹、30~48㎝、ソイやミズクサカレイ混じり、良型揃いで好調、水深35~52m、半月片テンビン、錘100~120号、エサはエラコ、北寄貝。
ジギングに47㎝の良型アブラメがヒット。






5/5 
アブラメで出船、5~18匹ソイやミズクサカレイ混じり、30~45㎝、半月片テンビン、錘100~120号、エサはエラコ、ホヤにも食ってきた、北西の風強く12時上がり。
カレイ船、マコカレイ、ミズクサカレイ、マカレイ混じりで5~20枚、20~30㎝アブラメ混じり。
スネーク天秤錘40号、エサは青イソメ、エラコ。

今日も追越港でタナゴが連れています、種市漁港にイワシが入っています、各漁港内(小舟渡、種市、川尻)でカレイが投げ釣りで1~8枚釣れています。


5/1 
アブラメで出船、10~25匹28~45㎝タラ、ソイ、ミズクサカレイ、メタカレイ、カジカ交じり乗船者半数が20匹台と好調。
エサはエラコ、北寄貝半月片テンビンが食いがよかった。





4/30 
アブラメで出船、終日ポツリポツリと食いが立ちアブラメ ソイ、毛虫カジカ、ナメタカレイ、ミズクサカレイと五目達成、
15~25匹30~45㎝と好調、別船タラやタコが混じった。
半月片テンビンが有利、錘100~120号エサはエラコ。




4/29 
アブラメ、で出船、1人5~15匹30~45㎝ソイやカレイ交じり、潮が一定せず釣り難かったものの釣果を伸ばした人もあった、半月両天秤、錘100号。
別船では1人 20匹オーバーの大漁もあった、エサはエラコ、北寄貝、錘100~150号。
マコカレイも釣れ出しました7~15匹25~30㎝。
別船アブラメ、ソイ込みで38匹と爆釣、半月片テンビン2本針(例 さかしたオリジナル仕掛け)エサはエラコ北寄貝。


4/27 
J丸アブラメ五目で出船、良型アブラメ、ソイ、ミズクサカレイ、宗八ガレイ込みで10~15匹とまずまずの釣果、連休には期待大、エサはエラコでも行けるようになっています。





4/22 
ライトタックルで出船、タラ、アブラメ、ソイ、ミズクサカレイ等、2~10匹。
自家製ラバー40g、メタルジグ100g、片テンビン、エサは北寄貝。









4/21 
アブラメで出船、潮が効かず食い渋り1~5匹他ソイやタラ、ミズクサカレイが釣れました。
追越漁港防波堤で、海タナゴが釣れていました、20㎝前後トータルで30枚釣れたようでした。



4/14 
アブラメで出船、アブラメ、ソイ、ミズクサカレイ込みで4~15匹、30~45㎝と型揃い。
別船でアブラメ、ソイ、70㎝クラスの真鱈と好釣果でした。





4/13 
アブラメ五目でS丸出船、アブラメ、ソイ、30~40cm2~13匹、70㎝クラスタラ1本交じり、最近の釣果では良。
H丸は船酔いありで早上がり、船中アブラメ、ソイ、ミズクサカレイ10数匹。
半月片テンビン、さかしたオリジナル仕掛け、エサは北寄貝、錘100号。





4/11 
J丸アブラメ試し釣りで出船、南東の風が強くなり10時上がり、アブラメ12匹30~45㎝と良型が揃ったそろそろシーズンイン、エサは北寄貝、半月片テンビン2本針夜行ビーズ使用。 




4/10 
新商品紹介、アルファタックル:レブンカムイプレミアム ヒラメ 入荷、今シーズンのヒラメ攻略に!
浩丸は船体整備終了スタンバイOK。


4/4
 天候悪く出船なし、回復次第アブラメやカレイ狙いで出船。

4/3 
アブラメ五目で出船、2~7匹数は出ないものの40㎝前後の良型が出る、1日の日曜日も50㎝弱が上がっています。
半月片テンビン、エサは北寄貝、錘100~120号。



3/31 
タラ五目で出船、タラ2匹、アブラメ五目で船中9匹38~50㎝。
アブラメが釣れだしました、アブラメ五目で朝から挑戦すれば数は出そうです。
エサは北寄貝、半月片テンビン、上針2本冷凍イワシ,錘100~150号。







3/27 
タラジギングで出船、食い渋り0~2本50~80㎝ソイやアブラメ交じり今シーズン最後の挑戦、バラシも二度ほどあったゲットできませんでした、良型52㎝のアブラメや50㎝クラスのアブラメが単発ですが釣れました。




3/18 
タラジギングで出船、雪代きつく食いが立たない、タラ1、黒メダル10、ソイ3、アブラメ2、魚探の反応はベイトの反応が出ませんでした、雪代の収まりを待つしかないようです。
ジグにアブラメがヒットしていましたが、ベタ底に濁りがありそうです、海底から高めで食っていたようでした。
別船タラ2匹。



3/17 
タラジギングで出船、雪代が入り食い渋り,船中匹メバルに切り替え25~40匹濁りもあり、タラは食いが立たなかったようでした。
別船ではメーター級筆頭に船中3匹でした。


3/11 
3.11、あれから7年、皆さまからのご支援をいただきながら階上沖に出船しております。
本日タラジギングで出船、不調気味に推移していましたが4~5本船中良型26匹ソイ混じりと好調でした。
ロングのゴールドゼブラ系200gジグにヒット、後半スロー系にもヒット。




3/7 
タラジギングで出船、2~4匹60~80cm弱ジグ200gオレンジ系ゼブラがヒット、餌釣りでガヤ、ソイやメバル50匹。



2/28 
タラジグで出船、2~5匹60~105cmソイやメバル混じり、200gオレンジ系やレインボーゼブラがヒットしていました。



2/25 
タラジグで出船、4~15匹60~90cmソイ混じりジグは180~250g。





2/23 
タラジグで出船、4~13匹船中35匹60~103cmソイやメバル混じりと爆釣。
ジグは160~250g、赤系、ブルー系、ゼブラカラーにヒット。







2/20 
タラジグで出船、1~4匹、60~90cm、ガヤ、メバル、ソイ混じりでした、赤系ジグにヒット200~250g。




2/16
 タラジグで出船、0~5匹60~90cm助宗タラ混じり、五目餌釣り仕掛(天秤胴突き仕掛け)でソイ、ガヤ、メバル、アブラメ、ミズクサカレイ混じり、五目が好調でした。




2/11 
タラジグとメバルで出船、タラ0~2本船中6本60~90cm助宗タラ混じりでした、メバルにリレーして5~20匹うねりが高くなり13時上がり

2/10 
タラジグで出船、0~3匹船中6匹60~100cm、別船C丸3~8匹船中20匹弱ジグやセッテングの差が出たようでした、ジグは200gオレンジ系やイワシカラーがヒットしたようでした。



2/8 
タラジグで出船、潮回り悪く朝一食い渋り、9時ぐらいから時合いが始まり2~4本、60~80cm、後半メバルに切り替え20~50匹ソイ混じりでした。
ジグは180~230g夜光オレンジのゼブラカラーが良かった。





2/2 
タラジグで出船、本日ははC丸が挑戦3~7匹いずれもメーター級、波が高くなり昼に早上がり。
メタルジグ200g前後。


2/1 
タラジギング、4~12匹60~100cm、ソイやメバル混じり、船中30匹弱、今季最多。
メタルジグ160~250gオレンジグローが良かった。







1/27
 寒波厳しく出船中止、今後タラジギングやメバルで出船予定、各漁港チカは狙えます。



1/20 
メバル、タラ出船、メバル30~50匹、20~30cm、タラ60cm、ソイやガヤ、助宗タラ混じり、C丸90~100cmタラ2本釣れました。




1/18 
メバル、タラジグ、天秤釣りの混成チームで出船、ジグで助宗タラ、ソイ、メバルをゲット、海水温が10.5℃と高めで真鱈ののっ込みは少し遅くなりそう。
メバル40~70匹20~32cm良型が出る好調である、天秤でアブラメが数匹。



追越港でチカが好調50~150匹7~12cm連日釣れています。
エサは赤アミ、仕掛はさかしたオリジナルチカ仕掛。





1/14 
メバルで出船、北西の風が強く釣難いが30~50匹良型メバル、ソイ、ガヤ、黒メバルと混じった、ハリス2~3号6~10本針、錘100~120号、エサはサンマの切り身、イカタン、12時上がり。



1/13 
メバルで出船、35~77匹、20~28cmソイや助宗タラ、マダラ混じり、メバルの喰いは渋めでしたが、8℃台に海水温も下がったら80cmクラスマタラがヒットしました。
胴突き6本針錘120号エサはイカタンサンマに切り身、タラは冷凍イワシにヒット。
タラジギング期待大。







1/8 
ベタ凪、メバルで出船、食い活発20~30cm、45~80匹、良型のガヤ、マゾイ、黒ソイ、アブラメ混じりでした。
仕掛は胴突き6~10本針、エサはイカタン、サバ、サンマの切り身、オモリ80~120号、ハリス2~3号。



1/6 
メバルで出船、風が強く波も高く苦戦20~30cm15~30匹ソイやガヤ、助宗タラ6匹混じる。


1/5 
メバルで初出船、ソイやガヤ、アブラメ、助宗タラ混じりで30~60匹、メバルは20~35cm良型が出ていて好調でした。
胴突き6~10本針、ハリス3号、エサはサンマ切り身、イカタン、ソロージグ(ゼブラカラー)。

 




1/3 
予報悪く出船なし。

2017

12/24 
メバルで出船、イブらしくメバルはツリー状態大きめのガヤ、ソイ、サバ、ミズクサカレイ混じりで30~70匹釣れていました。
仕掛は6~10本針、エサはサンマ、イカタン、ホタルイカ、サバ切り身と何でも食ってきました、錘120号。





12/23 
メバルで出船、20~35cmと良型30~90匹ソイやガヤ、サバ混じり本日は重量たっぷりでした。







12/22 
メバルで出船、メバル、ガヤ、ソイ、そして脂がたっぷり乗った前沖サバ40~60匹と盛りだくさんでした




12/21 
メバルで出船、ウスメバル、ガヤ、ソイ、黒メバル20~35cm、35~50匹本日も好調でした、別船ではサバが襲来し外道が大漁でした。
ハリス3号、エサはイカタン、サンマの切り身、錘120号。




12/16 
メバルで出船、北西の風が強くなり苦戦するも、30~70匹良型ソイやガヤ混じり。



12/10
 メバルで出船、メバル、黒メバル、ソイ、ガヤと盛り沢山20~30cmと良型が釣れました。
ハリス2.5~3号オモリ120号エサはイカタン、サンマの切り身。





12/7 
メバルで出船、メバル70~100匹ソイやガヤ混じり、船中350匹強。
仕掛胴突き6~10本針ハリス2~3号エサはイカタン、サンマ切り身、オモリ100~120号。






12//4 
メバルで出船、メバル50~80、20~28cm、サバが混じる25~40cm20~30匹ガヤ混じりと爆釣、胴突き6~10本針当店オリジナル仕掛けが好調でした。
エサはイカタンが良いようでした。




12/3 
メバル五目で出船、メバル40~60匹、20~28cm、サバが混じる25~40cm20~30匹、嬉しい外道でした五目船はサバが好調でした胴突きやジグ使用。
注、サバの猛攻があります、サバ狙いも可。






11/28 
メバルで出船、20~25cm約50~130匹ソイ混じり、凪が良く爆釣、胴突き6~10本針(満貫続出)、ハリス2~3号エサはイカタン、サンマ切り身、サバ切り身、錘100~120号。
別船、カレイ25~30cm、マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ等18位枚。




11/25 
メバル五目で出船、20~25cm10~30匹ソイ混じり、風が強く釣ずらかった、凪が出れば数釣り期待大。

11/22 
メバル五目で出船、メバル、ガヤ、ソイ込みで40~70匹と好調でした、胴突き6本針、錘100号、エサはサンマ、イカの切り身。






11/14 
関係機関の委託により、階上沖人工礁の資源調査実施、調査員4名により実釣。
海水温は15℃台で少し高め、サバ、黒ソイ、マゾイ、ヒラメがポツリポツリ、イシナギ混じりでした。






11/13 
五目釣りで出船、45mヒラメ筆頭に、ソイ、イナダ、アブラメ、ヒラメ込みで2~13匹。
マスナタ、胴突き仕掛け、天秤仕掛けエサは冷凍イワシ、エラコ。
本日は職場の釣会で、リフレッシュ目的の1日でした。




11/10
 ヒラメで出船、4~13枚、38~60cm、最近小ぶりが多かったが良型が揃った。





11/7 
ヒラメで出船、35~55cm8~12枚、鮭やサバが混じりました。
マスナタ400g、エサは冷凍イワシ塩イワシ、海水温15.5℃澄み。





11/3 
五目で出船、胴突き仕掛けでソイやイシナギ、イナダ、マスナタでヒラメと盛り沢山、ソイは良型でした。
ヒラメはJ丸60cm筆頭に17枚(35~40cm前後)と好調でした。






11/2 
今月から6時集合6時半出港、ヒラメで出船アタリが多かったが針掛かりが少なく5~15枚35~55cmソイやイナダが混じりました。



10/28 
ヒラメで出船、濁りがきつく食いが浅かった半数がリリースでしたがC丸62cm筆頭に3~12枚。
濁りがきつくナタやタコキャップはメタリック系や夜光系にヒットが多いようでした。





10/26 
ヒラメで出船、台風21号後の出船、濁りがきつく潮も利かず苦戦気味でしたが、ヒラメ35~48cm2~7枚イナダやソイ、ホウボウ混じり。
条件が揃えば数が出そうです。






10/19
 ヒラメで出船、35~60cm、1人3~16匹イナダ、ソイ、アブラメ混じりでした。
海水温18度澄みでした。




10/16 
ヒラメ五目で出船、ヒラメ、アブラメ、ソイ、イナダ、サバ混じり込みで5~15匹と好調。
マスナタで五目達成でした。





10/15
 
ヒラメで出船、1人1~4枚45~55cmイナダ、ソイ混じり、別船5~15匹とまずまずの釣果でした。
冷凍イワシが食いが立ったようでした。
釣果を上げる誘い方、ヒラメの個体数が多くないようですので、警戒しないようエサを補足しやすいよう、前アタリの取りやすいスローピッチソフトジャークで攻めてみましょう。



10/9
 ヒラメで出船、50cmクラス1~6枚、北海道と福島県からの遠征組女子力が強く前日の陸奥湾の鯛に続き竿頭、ソイやイナダが混じる、別船J丸一人5~17枚60cmクラス2枚イナダソイ混じりと絶好調。



別船J丸の釣。

階上町の各漁港でチカ20~100匹。




10/8 
五目で出船、盛岡市の㈱三ッ星商会の第9回釣り大会が実施されました、うねりが高く苦戦、船酔い者続出の中、チダイ10枚船中30枚、ソイやヒラメ、ガヤ、イシナギ等。
ヒラメ船出船、3~9枚35~45cmうねりが高く苦戦気味。




第1位 佐々木 和彦さん 1.40kg
第2位 野頭 憲一さん  1.10kg
第3位 斎藤 翔平さん  0.74kg




10/3 
寒冷前線通過中海は大荒れです、本日ホームページアクセス134万回突破しました。
キリ番をゲットされた方、当店釣り船第3浩丸にご招待いたします。


10/2 
ついに釣れました階上沖マダイ58cm1枚、20cm2枚、ヒラメ38~65cm2~8枚、45cmクラス黒ソイ混じり。
仕掛はナタと冷凍イワシ。
1枚だけのはずがない、どこかのポイントに群れて居そう?。





10/1
 ヒラメで出船、37~55cm、1~10枚、船中28枚とまずまずの釣果でした、昨日よりは釣果が出た船多数でした。
その日によってナタのシャクリパターンを変えてみることも大切なようです。




9/30
 ヒラメで出船、37~57cm、3~5枚他にイナダ、ソイ混じり食い渋り気味でしたがイナダが多数混じりました。
先日よりは食いが少し良くなり0匹は無いようでした、他船では77cmの大物や2桁釣果ももあったようでした。




9/24 
ヒラメナタとジグで出船0~5枚うち65cmオーバー3枚、ジグにヒラメ、イシナギ、ソイ等、数は出なかったが良型でした







9/23 
ヒラメ好調、.3~14枚37~60cm、イナダ、ワラサ(70cm級)アタリも多いがバラシも多かった、良型がキープ出来た。





9/22 
ヒラメで出船、ヒラメ1~8匹、船中20枚、35~60cm、他にソイ、イナダ混じり、久々に纏まった釣果がありました。



9/18 
台風18号通過、吹き返し瞬間風速40メタ―の暴風体感、船の舫綱確認、凪を待つ。


9/11 
ヒラメで出船、0~6枚45~66cmソイやアブラメイナダ混じり、別船ヒラメ0~11枚35~55cm、サワラ、イナダ、ソイ混じり
とまずまず好調でしたでした、エサは冷凍イワシが食いが良い。





9/10 
ヒラメで出船、雷雨突風のため8時上がり釣果なし、定時まで頑張った別船ヒラメ0~4枚35~50cmエラコでアブラメも狙ったようで10匹ぐらいの釣果があったようでした。


9/9 
ヒラメで出船、1~10枚45~65cmソイやアブラメ混じり、別船2~15枚良型揃い、別船55~86cmと大型が出た。
雷雨のため13時上がり。







9/8 
ヒラメ五目で出船、相模原からのDさんヒラメ60cmオーバー込みで6枚と初チャレンジでお見事でしたソイやアブラメ混じりでした。
マスナタ400g冷凍イワシ使用。
写真は本日と昨日の釣果でした。
別船では4~10枚80cmクラスもゲット本日の出船はまずまずの釣果でした。





9/7
 ソイ五目で出船、相模原からのDさん爆釣、ソイやイシナギ、ヒラメ、メバル、ガヤ等胴突き3本針エサは冷凍イワシ、オモリ100号。







9/6 
ヒラメで出船、終日ポツリポツリ2~8枚45~75cmマトウダイやソイ、アブラメが混じる、別船も好調4~10枚マスナタ400g冷凍イワシが良かった、ジグにもヒラメソイイナダがヒットしていました。





9/5 
台風15号後はじめてのヒラメ船出船、ヒラメ35~55cm、3~8枚ソイやイナダ込みで16匹水色は澄み今後期待大。



8/30 
ヒラメで出船、薄濁り食い渋り気味でしたがナタに冷凍イワシで、1~3枚(船中8枚)45~73cm五目釣りも有り半月天秤エサはエラコでソイ、アブラメ、イナダ、サバが連れていました。




8/28
 ヒラメで出船、昨日と同様激濁りで食い渋り55cm筆頭に0~4枚(船中5枚)ソイやアブラメ混じり、冷凍イワシや塩イワシやエラコ、マスナタ400g半月片天秤錘100号。



8/27
 ヒラメで出船、激濁りで食い渋り0~1枚45cm、ソイやイナダ混じり、澄み待ち。
各漁港小アジや小サバ、チカが楽しめます。


8/25 
ヒラメで出船、川の濁り水が入り込み食い渋り、56cm筆頭に1~6枚ソイやイナダ混じり、濁り対策に光具合のよい冷凍イワシがお勧め水中ライトも効果がありそう。




8/24 
ヒラメで出船、濁りや二枚潮でアタリなし、前半ソイやアブラメがヒット後半65cm筆頭に40~50cm台のヒラメゲット、イナダ混じりでした、エサは冷凍イワシ。




8/21 
ヒラメで出船、潮が利き水色も済んで好調、40~75cm6~9枚、他にソイやアブラメが混じる。
三角バケ400g、エサは冷凍イワシ塩イワシ。







8/20 
ヒラメで出船、潮が利かず苦戦0~2枚他にソイやアブラメ、別船ではワラサが混じる、本日は各船苦戦アブラメはまずまずの釣果でした。


8/19
 時化のうねりが残る中ヒラメで出船、2~5枚ソイやアブラメ混じり、45~73cm、三角バケ400gエサは冷凍イワシ塩イワシ。









8/17 
時化のため出船なし、凪次第ヒラメ五目出船の予定、小雨の中八戸市舘鼻港で小サバがサビキで釣れていました。 

8/12 
時化のため出船なし、漁港内大蛇、小舟渡漁港チカ狙いが出来そうも雨のため人出無し。

8/6
 ヒラメで出船、35~55cm2~7枚アブラメ、ソイ、ホウボウ混じり本日はタコベイトで挑戦グリーン系にはヒットしていましたが冷凍イワシに切り替え連続ヒット、昨日に比べ釣果は控えめでした。

8/5 
ヒラメで出船、35~71cm5~12枚55、65、67、71cmと大ヒラメが揃いました、外道でアブラメやソイが2~10匹混じりました。
別船ではヒラメ7~20枚と数が出ました。
マスナタ400g冷凍イワシタコキャップ2本針。







8/3
 ヒラメで出船、5~13枚35~55cm船中35枚、別船50枚爆釣。



7/30
 階上いちご煮祭りアブラメ釣り大会開催
恒例の大会が55人の参加者で開催されました、優勝者はアブラメ5本計量で5kgと大物揃いでした。




大会結果(アブラメ5匹の計量)
第1位 中村 邦雄さん(八戸市)5.02kg
第2位  坂 勝男さん(階上町)4.66kg
第3位 今津 萌 さん(八戸市)4.40kgレディース賞
第4位 相内 徳美さん(八戸市)4.30kg
第5位 千葉 正次さん(東北町)4.20kg
第6位 韮山 吉昭さん(久慈市)4.04kg
第7位 刈谷 一弘さん(八戸市)3.96kg
第8位 河目 正範さん(八戸市)3.92kg
第9位 岸本 正貴さん(盛岡市)3.80kg
第10位中野渡俊男さん(十和田市)3.68kg
ソイ大物賞 差波 武志さん(八戸市)1.86kg
外道賞 市川信也さん(八戸市)ウッカリカサゴ



7/27 
アブラメ五目で出船、良型アブラメ7~12本(46cm含む)ソイやミズクサカレイ混じり。
小舟渡港付近で52cm1.8kgアブラメ、ワームにヒット。






7/23 
ヒラメデビュー戦ナタ、ジギングで出船、1~5枚JGに50cmナタに60cmクラス含む、アブラメやソイ、40cmサバが混じる。





7/20 
五目で出船、メバル5~10匹と不調でしたが、ソイ3~7匹良型、アブラメ3~12匹40cm前後、ヒラメ66cm、ワラサ70cmブリ89cmと盛りだくさんでした。






7/18 
ジギングでヒラメゲット、船中5枚、他にソイが混じりました。
メタルジグ40~60gピンクやゼブラカラーにヒット。






7/17 
ヒラメで出船、福島からのご一行様ヒラメに挑戦1~3枚35~50cm、小学生日本記録が出そうでした、11才REIA君、走りのまだ渋い中、早々に2枚を決め3枚目がヒット、底が切れないほど重い引きを体験し何とか水面近くまで巻き上げ姿を確認推定80~90cmのヒラメが30cmクラスのアブラメを咥えタモを入れた瞬間離れて行きました、アブラメはゲットできましたが!船上全員が怪物を確認しました、ヒラメは船中12枚、アブラメ、ソイ混じりでした。
仕掛はナタ400g、タコベイトと冷凍イワシでした。
こちらのグループ前日陸奥湾のタイ釣行でご覧の釣果でした。




7/16 
本日T丸ヒラメ五目で出船、KRFメンバー5~15枚40~50cmクラス三角バケで大当たり、船中30匹弱で今シーズン初めての数釣りでした、三角バケ400g






7/15 
カレイで出船、15~30枚25~37cm良型が釣れました、別船では50枚、五目船ではヒラメも釣れました。



7/14 
アブラメ五目で出船、良型アブラメソイ込みで8~20匹、ナタ(400g冷凍イワシ)に変えヒラメ狙い55cm強ヒラメ1枚とマソイ黒ソイが多数ヒット。




7/12 
アブラメ五目で出船、アブラメ5~18匹他にソイやヒラメ混じり、海水温が19.5℃に成りアブラメの食いが浅かった、好調は1名様、マスナタに変えヒラメ狙い40~60cm黒ソイ50cmクラスマゾイ40cmクラスと良型が揃っていました。






7/9 
アブラメ五目で出船、濁りがきつく激渋り、7~15匹30~45cm、大物ソイが混じる42cmマゾイ52cm、黒ソイ、ミズクサカレイも混じりました。
別船ではヒラメが混じっていました、カレイ船も渋かったようです
磯や防波堤でワラサ60~80cm、メタルジグで釣れています。







7/8
 カレイで出船、25~38cm良型マガレイ、マコガレイ、ミズクサカレイ、アブラメ混じりで20~45枚まずまずの釣果でした。
N丸アブラメ五目で出船、アブラメと70~80cmクラスワラサ、60cmクラスヒラメ複数混じる。





7/6 
アブラメで出船、濁りがあり食いが渋かったが35~45cmのアブラメ10~25匹ソイやミズクサカレイ混じり。




7/2 
アブラメで出船、終日食いが立ち15~28匹30~43cm良型揃い、ソイやナメタカレイ、ミズクサカレイ混じり、好調であった。
ベテランの間に挟まって中2のY君大健闘ご覧の釣果。

風強くなり13時上がり。



7/1 
アブラメ船、カレイ船絶好調アブラメ15~40匹ソイ混じり良型揃いでした、マコガレイ、マカレイ、ミズクサ混じりで40~60枚、アブラメ船でナタを振り60cm級ヒラメ2枚ゲット、別船でも60cmヒラメ1枚ゲット階上沖種市沖爆釣。 



6/30 
アブラメで出船、30~43cm13~35匹、ソイ、ミズクサカレイ、タコ込み爆釣でした。





6/29 
カレイ・アブラメリレーで出船25~32cmマコガレイ、マガレイ、ミズクサカレイ。
アブラメに切り替え初挑戦ながらも7~10匹良型が揃った、ジグにソイがヒットしていました。
アブラメ船アブラメ15~25匹50cm強も混じったようです、ソイやガヤ混じり30匹オーバー。




6/28 
アブラメで出船、30~45cm、56cmのソイ混じる込みで30匹弱、他にナメタカレイやミズクサカレイ混じる。
カレイ船、良型マコガレイ混じりで30~40枚、まだまだ行けます。




のんびり航行中の青森丸と摺れ違いました。




6/27 
アブラメ船出船、三沢市のN氏(四天王)爆釣、終日食いが良く良型アブラメ、ソイ混じりで30匹オーバー。
大久喜や小舟渡港でカレイやアブラメ夜釣でタナゴやソイが釣れています。


6/26 
カレイからリレーでソイ五目で、23~45cm良型揃いで15匹カレイは15匹60cm級ヒラメも混じる。
アブラメ船好調15~30匹ソイ込み30~42cm、カレイ船も好調、20~40枚潮が利きアブラメソイカレイいずれも食い活発。
磯場で海タナゴ、ブッ込みでカレイやアブラメが好調、夏モードイナダワラサも見え始めていますルアーも期待可。



6/25 
ソイ五目で出船、25~45cmソイ5~15匹、アブラメ、メバル混じり、胴突き2~3本針エサは冷凍イワシ、アブラメ船ソイ混じりで10~35匹と爆釣モード。
小舟度港周辺で投げ釣りのカレイが好調25~40cmのマコガレイ20枚。



6/24 
アブラメで出船、昨日と同じく潮回りが悪く前半食い渋り、スペシャル仕掛(長淵剛のCD使用の集魚板)で1名爆釣、錘100号エサはエラコ。
N丸で三角バケ冷凍イワシで60cm初物ヒラメ
ゲット、今後に期待。




6/23 
アブラメで出船、潮回りが悪く前半食い渋りでしたが後半47cmのアブラメ筆頭に12~20匹超えと良型揃いでまずまずの釣果でした。





6/20 
アブラメで出船、うねりが高く底荒れ前半食い渋り後半食いが立ち47cm筆頭にアブラメソイ込みで10~18匹良型揃いでした、外道に水タコ。




6/18 
カレイで出船、25~47cmマコガレイ、マガレイ、ミズクサ、ナメタカレイ混じり20~40枚好調でした。
階上沖デビューのK女子爆釣、良型マコガレイ、マガレイ、ビシバシとフッキング、締めはナメタカレイで竿を納めました。
アブラメ船は相変わらず好調、ソイ混じりで良型15~30匹、半月片天秤、エサはエラコ、ソイ仕掛け冷凍イワシサンマの切り身等。








6/17 
アブラメ五目で出船、良型アブラメやソイ込みで10~25匹35~47cm、好調でした。






3/15 
アブラメ五目で出船、爆釣15~30匹ソイやメバル、ミズクサカレイ、マコガレイ、タコ混じり、エサはエラコ、ホッキ貝、ソイ狙いに冷凍イワシ、キビナゴ、サンマ切り身等、錘100~120号、半月片天秤。


夏の使者アホウドリが見えてきました。



6/14 
カレイで出船、20~30cm15~28匹、底荒れなのかゴミが浮揚して食い渋り、アブラメは好調な船もありました。




6/13 
カレイで出船、20~32cmマガレイマコガレイミズクサカレイ混じりで12~50枚爆釣が2名、エサはエラコとイソメ併用が釣果が出ましたがエラコもOKでした、タイラバーに35mcのサバヒット。
アブラメ船、爆釣25~40cm20~40匹ソイ混じり、エサはエラコ錘100~120号。







6/11 
アブラメで出船、ソイが爆釣、25~45cm3~10匹、アブラメ5~10匹、黒メバルタコ混じりで五目釣り、ソイ胴突き仕掛けエサはサバの切り身が効果ありました、別船も好調が続いています。
カレイ船は15~40枚とまずまずマコガレイが多くなり始めています、錘40号エサはイソメ、エラコでした




6/9 
アブラメで出船、潮が速く苦戦するものの10~25匹50cmオーバーのソイやナメタカレイ、ミズクサカレイが混じる、潮にのるロング仕掛けが良いようでした。
エサはエラコ、ホッキ貝、サバの切り身、冷凍イワシ。




6/1 
カレイで出船、潮が複雑で苦戦気味だったが12時上がりで20~35cm15~35匹まずまずの釣果でした、マガレイ、マコガレイ、ミズクサカレイ、ナメタカレイ、良型アブラメソイ混じりでした。
エサはイソメエラコでした、マコガレイの数が増えてきたような感じがしました。





5/31 
アブラメ爆釣、30~48cm20~30匹ソイやメバル、ガヤ混じり爆釣であった。
半月片天秤2本針、錘100号、エサはエラコ。







5/28 
アブラメ爆釣、35~52cm15~30匹、カレイ船マガレイ、マコガレイ、ミズクサ、ナメタカレイ(60×2)。



岩手県ぞっこん釣クラブのカレイミニ大会が開催されました。

大会結果
第一位 滝沢 和巳さん 7.45kg(大物38cm)
第二位 浅水  論さん  6.90kg(大物36cm)
第三位 高橋 義夫さん 5.40kg
第四位 伊藤 孝一さん 4.70kg(大物42cm)
第五位 佐藤  茂さん  4.65kg(大物34cm)




5/21 
アブラメカレイのリレーで出船、前半アブラメ7~15匹にソイ、ガヤが混じりました、ジグに良型アブラメヒット。
カレイにリレー、マガレイ、43cmマコガレイ、ミズクサ、宗八カレイ混じりで18~45枚。




5/20 
アブラメで出船、35~42cm良型が揃う、数も出る2タコ2ナメタソイ等五目模様、オモリ120号エサはエラコ半月片天秤、胴突きソイ仕掛けに多数ソイがヒット。
カレイ船数が出ています。





5/19 
カレイで出船、20~43cm(39cm、42cm混じり)29~48枚良型が混じりました、エサはイソメ、エラコオモリ40号。
アブラメ船18~28匹35~45cm良型揃い、ソイが混じる、絶好調。





5/18
 アブラメで出船、20~30匹30~40cmソイ良型混じり爆釣、半月片天秤・両天秤、エサはエラコ、オモリ100号。
カレイ船好調30~50枚ミズクサマガレイマコガレイ混じり、エサはエラコイソメスネーク天秤2~3本針錘40号。




5/17 
カレイで出船マガレイミズクサカレイマコガレイと込みで36~53枚とまずまずでした40cmクラスのアブラメ混じり。
うねりがあり長めの竿が有利(2.1m)でした。



5/12 
アブラメカレイで出船、アブラメ35~42cm18~23匹良型揃いでした、12時からカレイにリレー20~35cm7~15枚と楽しみました。




5/9 
アブラメで出船、アブラメ(30~42cm)、ソイ(20~52cm)、ミズクサカレイ、ナメタカレイ混じりで10~28匹。
カレイ船、30~50枚(20~35cm)と好調。








5/6 
カレイ、アブラメ好調、カレイ30~50枚20~42cm(エサはエラコ、イソメ)、アブラメ10~20匹25~40cm(エサはエラコホッキ貝)ソイや水タコ、ミズクサカレイ混じりジグにも良型アブラメやソイがヒットしていました。





5/5
 カレイで出船、20~40枚マガレイマコガレイ共に良型が出るようになった38cm42cm混じる、アブラメ船はまずまずジグに巨ゾイヒット52cm等。







5/4 
カレイ船、アブラメ船出船、カレイ15~58枚20~38cm、アブラメ4~20匹タコや大ヒラメ(80cm)混じり、各船差は出るものの盛り上がる。
約80cmのヒラメゲット


シマノのインストラクター佐藤文彦氏(58枚)と藤村ファミリーとの交流釣行会でした。





5/3 
カレイで出船、マガレイミズクサカレイマコガレイアブラメ混じり20~40cm15~45枚と好調。
オモリ40~50号エサはエラコが食いが良かった

今日は海が澄みアブラメも良好でした。








5/1 
カレイで出船、潮が定まらず苦戦しながらもマガレイ、マコガレイ、ミズクサカレイ(20~40cm弱)、アブラメ混じりで15~35枚3人家族御一行様で100枚弱と好調の方もありました。




4/26 
カレイに挑戦、マコガレイ、マガレイ、ミズクサカレイ混じりで15~40枚、25~35cm活性は良かった。
オモリ40~50号エサはイソメ、エラコ共に良い、針は2~3本針アブラメが混じりました。
   





4/25 
アブラメで出船、潮が利き好調、アブラメ10~25匹、35~45cmと良型が揃いました、ソイミズクサカレイカジカが混じりました。
階上町『追越漁港』で海タナゴが釣れています、20~28cm10~30枚と初物ですがいきなりの爆釣。




4/23 
アブラメで出船、前半うねりと潮が利かず苦戦気味、後半潮具合が良くなり10~15匹餌のチョイスはホッキ貝が最強、青イソメ撃沈、水中ライトも効果がありました。
ジグに良型黒メバルヒット。








4/22 
アブラメシーズンイン、30~40cm7~25匹終日食いが立つ、ソイ、ミズクサカレイが混じる。
半月片天秤、錘100号、餌はホッキ貝、ブレードや水中ライト効果あり。
カレイ船あり小ぶりのマコガレイは釣れるものの良型が出ないミズクサカレイ混じりで10枚、そろそろというう感じでしょう。





4/20 
予報悪く出船なし、今後アブラメやカレイ狙いで出船予定。 

4/17
 アブラメでS丸出船、5~10匹良型が揃っていましたが食い渋り気味、ソイやミズクサカレイ混じり。
別船マコカレイに挑戦、25~30cm10~15枚、上向き調子ですが雪代と海水温次第か?。
当店浩丸、整備上終了。



4/16 
強風のため出船なし、釣情報が無くても当HPがアクセス127万超えていました、たくさんのアクセス有難うございました。
凪次第、好釣情報が発信できるかと思います、今後シーズンはアブラメとマコカレイと成ります。
本日強風の中、階上町追越魚港岸壁で海タナゴ狙いの人出が有りました、釣果未確認。


4/9 
アブラメで出船、潮が流れず苦戦、油目、ミズクサカレイ、マコガレイ、水タコ込みで3~20匹、ジグにソイがヒット。
ミズクサカレイ、マコカレイがちらほら釣れ出しています今後狙い目でしょう。




4/6 
アブラメで出船、潮塩梅が良く終日食いが立ち15~20匹30cm前後が多かったが40cmクラスも数本混じりました。
食べられないナマコ(学名イシコ)が邪魔して釣り難いが、仕掛を浮せ気味にして(イシコ)をクリアーすると釣がが上がる。
半月片天秤2~3本針餌はホッキ貝オモリ100号。




4/1 
アブラメで出船(6:30)、薄濁りと潮が利かず食い渋りアブラメ30~40cm一人5~13匹、同船でジギング、アブラメや50cmオーバーのソイがヒット、ルアーに良型がアタックしていたようです。



3/26 
アブラメで出船、7~16匹30~45cm食いが浅く苦戦気味ミズクサカレ、イソイ混じり。


3/25 
アブラメ五目で出船、アブラメ5~15匹30~40cm、薄濁りがあり食い渋る、ミズクサカレイ、マコガレイ混じり。
餌はホッキ貝、ヒメ貝、冷凍イワシ、サバ切り身、オモリ100~120号、半月片天秤2~3本針上針2本。
別船タラ混じり。




3/20 
アブラメ五目出船、10~30匹30~40cmソイやタラ混じり潮が利き釣果が出たようです。
餌はホッキ貝、錘100~150号、半月片天秤2本針、天秤上に胴突きソイ仕掛け1~3本針(冷凍イワシ)。



3/19 
タラジギングで出船、0~2匹60~90cmソイ、メバル混じり、潮が利かず苦戦。
アブラメ五目も食い渋り3~10匹、風が強くなり昼上がり。
餌での五目釣りが上向き。

3/15 
低気圧のため海が荒れ出船なし。


3/11
 タラジグと五目船出船、五目はアブラメ、ソイ、メバル、ガヤなど15~30匹と好調、タラジギングは1~3匹70~90cm、波が高く苦戦気味でしたが後半釣果が上がったようでした。





3/6 
タラジグと五目で出船、たら70~90cm五目でアブラメ、ソイ、ミズクサカレイ、タラ波高くなり1時上がり。





3/5 
タラジグと五目船出船、タラ70~100cm2~4匹別船3~7匹と好調でした。
五目船はアブラメ5~15匹ソイやタラが混じりまずまず。




3/1 
タラジギングと五目釣りでS丸出船、潮が速く苦戦気味でしたが100cmクラス2~3本アブラメはホッキ貝を餌に良型20匹弱と好調ソイやミズクサカレイが混じります。
五目狙いでもタラがヒットしています。

2/28 
タラジギングと五目で出船、タラ70~105cm1人1~8匹その他ソイ、アブラメ、ミズクサカレイ混じりで5~25匹と好調。
五目船もありアブラメ、ソイ、ミズクサカレイ、タラと好調でした。




2/27
 タラジギングで出船、何度も時化で流れた小川組御一行様70~100cm1~2匹助宗タラやソイが混じりました。




2/25 
タラのジギングで出船、1~5本風が強く苦戦するも良型を揃えました、ジグは200g。
同船でアブラメ五目でアブラメ、ソイ、ミズクサカレイ、タラ、カジカと好調でした。





2/22 
盛岡市からのタラジグギングマイスター御一行様出船、1~5本70~100cmソイ込み、ジグ200gゼブラカラーが好調でした。



2/19 
西風が強かったがT丸強行、タラジグをあきらめアブラメの流し釣り、アブラメ、カレイ、ソイ込みで0~12匹ジグに40cmクラス混じる、波高く10時半に早上がり。

2/18 
予報通りの強風出船中止、次回に期待。

2/17 
前線通過の合間を見て出船ジグでタラやソイメバルとゲットしましたが気配悪く早上がり。

2/9 
凪を見て4名様タラジギングで出船、潮が利かず苦戦気味でしたがタラ1~5匹50~95cm、メバル仕掛けでメバル10~30匹天秤仕掛けでアブラメ3~7匹と後半盛り返しまずまずの釣果でした。
ジグは180~250gのゼブラカラー(メーカー問わず)がヒットしていました。







2/5 
タラジギングで出船、凪が良く朝と後半食いが立ち2~5本ソイ混じりサイズは60~100cm弱10kg混じるジグは150~300g、船中良型揃いで15匹。
タラ五目船も出船餌釣り主でタラ、ソイポツリポツリ、アブラメ良型入れ食い35~45cm5~25匹と好調、半月片天秤2本針胴突き2~3本針、餌はホッキ貝、サンマ、冷凍イワシ。







2/4 
S丸タラジギングで出船、北西の風が入り10時に早上がりするも良型タラ船中3名で9本、他にソイやアブラメ、ヒットジグゼブラの200g。
浩丸はキャンセルで出船なし。






1/29 
タラジギング五目、タラジグは0~1(別船3匹)食いが悪かったが天秤五目仕掛けで良型アブラメやソイが込みで9匹とまずまずでした。
タラは次回に期待したいものです。



1/26 
タラジグとメバルで出船、タラ70~80cm2本、メバル、ソイ20~35cm10~20匹、北西の風が強く早上がり。
ヒットジグ・サーベルタイガー200g(ゼブラカラー)。


1/22 
タラジグとメバルで出船 タラは0~3匹メバル30匹ソイが混じりました。
ヤ―ホ―!ジグでタラをゲットしました。






1/20 
五目で出船、メバル、ソイ、アブラメ、助宗タラ、真鱈。
タラはスロージグと冷凍イワシにヒット50~100cm0~5匹船中10匹とまずまずでした。








1/15
 吹雪で出船中止、好天待ち。

1/14 
タラジギングの予定でしたが、寒波厳しくキャンセル、網には掛かり始め今後期待大。

1/8 
メバル五目、メバル、ソイ、アブラメ、タラ混じり、タラはC丸S丸両船で10匹、胴突き、スロージグにヒット。  
今後期待大。
参考写真
(H28/1/19




1/7 
メバル五目で出船、メバル(良型)の食いが悪いが巨ソイ(45cm)やアブラメ、ガヤが混じったいずれも型が良かった。
各漁港チカが好調、潮時を狙いましょう





1/4 
メバル五目で出船、数は出ないが良型メバルやソイ、助宗タラが揃いました。
胴突き6本針、ハリス3号、餌はイカタン、サンマ切り身、錘100号。






1/3 
メバル五目で出船、良型メバル(30cmクラス)ソイ、ガヤ、アブラメ、真鱈2匹と数はいまいちですが良型揃いでした。
タラのっ込みの先発隊がちらほら今後期待大。
追越港でチカ入れ食い100~200匹餌は赤アミさかしたオリジナル仕掛けがお勧めです。







2011~2013turinyusu.html へのリンク   2014~2015~2016釣ニュースのリンク 

Copyright 2001 さかした釣具店 All rights reserved.

newpage2.htmlへのリンク